渋谷区の漫画買取ならブックオフ?実際に売ってみて分かったこと!

私は、学生の頃から読んでいたコミック本を渋谷区のブックオフにて漫画買取依頼をした経験があります。
古い漫画から新しい漫画の単行本が多くあり、既に読む事も無くなってしまいスペースも取ってしまうため、本を処分したいと考えていました。

そこで、読まなくなった単行本を買取依頼をしようと思いました。
幸いにも渋谷区にある自宅から最寄りの位置にブックオフがあったため、単行本をダンボール箱にまとめて店舗へ持って行きました。

渋谷区のブックオフの店舗では、早速買取査定を行ってくれて全ての漫画本の査定が終わるのに30分も待たなかった点は良かったです。

元々、処分しようとしていた単行本でしたが、査定依頼をする事で少しでもお金に変える事が出来た点は、査定依頼して良かったと改めて実感しました。

ブックオフなどでは、マンガ本の冊数が多くても短時間でスムーズに買取査定をしてくれるメリットがあります。
特に人気の単行本ですと、査定額も高くなっていきます。

私の場合は、古いマンガ本が多かったため、高音が付く本はありませんでしたが、比較的最近の作品で人気がある場合は、査定額も高くなります。
自宅の本棚や収納スペースに読まなくなった単行本がある場合は、漫画買取がお勧めです。

参考:渋谷区 漫画買取

渋谷区ブックオフ漫画買取は全巻セットが高い!

ブックオフは良く利用させてもらっているのですが、そのほとんどは本やコミックの購入で利用しています。

しかし先日、家の中の漫画を整理しようと思い立ち、いつもお世話になっている渋谷区のブックオフに売りに行ったのです。

その時に買取価格が安くて愕然としてしまったことと、逆になるほどこうすれば高く売れるのかと思ったことの二つを経験しました。

まず安くて愕然としたことというのは、あまり価値のない漫画の場合一律5円だったことです。
さすがに5円というのは恥ずかしく、10冊売ったとしても50円にしかなりません。

決して破れていたり、汚れていたりしたわけではありません。
単に人気がない漫画だったということです。

それに反して、新品の価格の半額で売れるものもありました。
傾向としては比較的新しく、やはり人気があるということです。

そこで分かったことは、漫画を家でコレクションするのでないかぎり、新品を買って読んだら、できるだけ早く売ることです。
仮に半額で売れたとするなら、半額で新品の漫画を読めるということになります。

また古くても全巻揃っていたりすると、買取価格に色を付けてくれるようです。
綺麗な状態で売ることも査定に影響を与えるとは思いますが、店員さんも1ページずつ丁寧にチェックしているわけではないので、手垢程度ならそれほど気にしなくても良さそうです。